2003年〜2004年 坂本バイオからのお知らせ

<<バックナンバー(2005年〜2006年)

■2004年11月18日〜21日
韓国ソウル市で行われましたRICEXPO 2004に出展しました。鹿角霊芝「王角」とヤマブシタケ「美若源」について、機能性研究による裏付けのある高品質な健康食品素材として、高い関心を寄せて頂きました。
■2004年11月1日
月刊専門誌「New Food Industry」2004年11月号に、弊社と秋田県総合食品研究所との共著研究論文(表題:鹿角霊芝の機能性の検討)が掲載されました。
■2004年10月22日
発表:「美若源」12月1日 発売決定 キーワードは「自己脂菌運用(じこしきんうんよう)」 平素よりご好評頂いておりましたヤマブシタケ「美若源」は、さらに健康と美容維持のサポート力が向上できるよう、フルモデルチェンジし、12月1日より発売を開始致します。従来より好評を得ておりました坂本バイオ超微細粉末ヤマブシタケをベースとし、相乗効果 が期待できるL-カルニチンとビタミンCを配合致しました。従来の製品とくらべ丸型の打錠品なので大変飲みやすくなっております。また徹底したコスト削減を行い、どなたでもお求め安い価格になりました。ご期待下さい。
■2004年10月22日
あおぎん・あきぎん・いわぎん ビジネス商談会 By Netbixに出展 あおぎん・あきぎん・いわぎん ビジネス商談会 By Netbixは、昨年に続き青森県営スケート場で開催され、今年度も出展致しました。鹿角霊芝「王角」や新商品のヤマブシタケ「美若源」に高い関心を示して頂きました。ブースにお立ち寄り頂きました皆様には感謝申し上げます。
■2004年9月1日
鹿角霊芝「王角」β−G−MAXドリンクに新規特殊抽出製法を採用、パワーアップして新発売
■2004年6月16日
ラットプロラクチンELISAキットを生化学工業株式会社より発売開始 (生化学工業株式会社の試薬トップページhttp://www.seikagaku-hit.com/bio/ をご覧下さい。)
■2004年3月
ヤマブシタケ(健康食品原料)の供給体制強化を決定
■2003年11月29日
第7回生活習慣病対策研究会(東京)にて鹿角霊芝に関する研究成果 を発表 演題:鹿角霊芝が与える血圧への影響 発表者:辻村範行(株式会社坂本バイオ)
■2003年6月13日
資本金を増資、資本金1億2367万5000円
■2003年5月
ホームページをリニューアル
■2003年4月2日
日本農芸化学会2003年度大会[東京:日本大学湘南キャンパス]に於いて鹿角霊芝の機能性に関する研究成果 を発表
演題:SHRラット(自然発症性高血圧ラット)における鹿角霊芝の血圧低下作用
発表者氏名 所属:
■2003年2月20日
中国大連に弊社100%出資の大連保税区坂本生物科技有限公司を設立