この商品のご購入はこちら>>

シベリアカラマツエキス

ロシア東部の内陸、コルィマ地方とアニュイ地方のユカギール人や、ヴェルホヤンスク周辺のヤクート人がカラマツ(落葉松)の樹皮をはぎ落とした形成層や木部をナイフで刻み、バケツの水にミルクを加えた煮汁を飲んでいたと古い古書に明記されています。マイナス60℃以下の厳冬期で狩猟による食材が主だった事を考えると、冬季の食材が乏しい中で、シベリアカラマツは、厳しい環境下で“活動を凍らせない”素材として信頼されていたことが覗えます。

シベリアカラマツ画像

1960年頃、旧ソヴィエトの有機化学者らが、シベリアの住民から神とあがめられている伝説のカラマツの樹皮をはぎ落とした形成層や木部の食を知り、含有するフラボノイド系ポリフェノールであるジヒドロケルセチン(タキシフォリン)を発見し、その秘密のなぞを解き明かしました。

ジヒドロケルセチン

ロシアでは特殊製法によってフラボノイド系ポリフェノールであるジヒドロケルセチン(タキシフォリン)を高含有化させたシベリアカラマツエキスを「ジクベルチン」と呼び、ロシア連邦保健省が承認・許可において、各種健康食品や医薬品が製造・販売され、ロシアの人々の健康維持に役立てられています。

シベリアカラマツとシベリアカラマツエキス

また、日本でもシベリアカラマツエキス(ジクベルチン)が健康食品原料として利用が可能になってから、2007年に当社と秋田県総合食品研究所との共同研究において、お肌の透明感に関する研究を行いました。

「シベリアカラマツエキスEX」は、天然フラボノイド系ポリフェノールであるジヒドロケルセチン(タキシフォリン)がたっぷり含まれているシベリアカラマツエキスとビタミンCが含まれた粒状の製品で、ロシアで実績の高い健康食品の処方を日本人向けに承継しております。

この商品のご購入はこちら>>

関連記事(PDF)

▼「シベリアカラマツ」エキス 美白、しみ予防に効果!
 作用を科学的に確認
PDF2007年6月2日秋田さきがけ記事より
▼シベリアカラマツ抽出エキス メラニン抑制を確認
健康食品応用に期待
PDF2007年6月5日河北新報記事より

●このような方にお薦め●

  • ・野菜が不足がちな方
  • ・年齢や肌が気になる方
  • ・代謝が気になる方
  • ・季節・温度・周期が気になる方
  • ・眼や頭を良く使う方
  • ・循環が気になる方

商品ラインナップ

シベリアカラマツエキスEX (約1ヶ月分)

名称 シベリアカラマツ抽出物含有加工食品
原材料名 結晶セルロース、澱粉、ビタミンC、
カラマツ形成層及び木部抽出物(ロシア産)、
硬化ナタネ油
エネルギー 5.783kcal 炭水化物 1.302g
タンパク質 0g ナトリウム 0mg
ジヒドロケルセチン
(タキシフォリン)
54mg ビタミンC 150mg
脂質 0.064g 主要栄養成分6粒当り(1.5g)
目安量 1日に3〜6粒を目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。
ご注意 ご使用前に表示及び説明文をよくお読みの上、正しくお召し上がり下さい。稀に体質に合わない場合がございます。ご使用後体調のすぐれない場合は使用を中止してください。 お薬の関係で食事制限がある方、妊娠・授乳中の方、低血圧の方はご相談ください。
内容量 1ヶ月分 
 30g(250mg×120粒)
標準小売価格 1ヶ月分
 ¥4,980

ご購入はこちら>>